【Web担当者向け】ABテストとは? | より良い効果を得られるおすすめツール7選

未分類
06.11_img

Webマーケティングは費用と手間をかければ結果が出るというものではなく、CVRを高めるための施策が重要です。
その施策の一つとしてABテストが注目を浴びるようになりました。今回はそのABテストとおすすめのツールをご紹介します。もくじ

  1. ABテストとは
  2. ABテストのメリット
  3. ABテストツールの種類
  4. まとめ

◆ABテストとは

ABテストとは、WebマーケティングにおけるCRO手法の1つです。
WebサイトではUIやコンテンツの内容を変更するときに、いきなり変更するのではなくデザインやテキスト、ボタンの機能などを、AとBの2パターン用意し、入れ替えながら効果を比較・検証します。そしてユーザー動向に基づいてより良い効果を測定します。
この効果の測定方法がABテストです。
ABテストは、AとBの2案だけではなく3パターン以上のコンテンツを用意することもあります。

◆ABテストのメリット

ABテストの大きなメリットとしては、まず予算がかからないという点があげられます。
改善のポイントを絞り込むことで、大きなリニューアルを実施しなくても比較的に少ない工数でABテストを行うことができ、Webサイトの効果を向上させることができます。
また、どちらがよりCVRが高くなるかABテストを何度も繰り返すことによって、デザインの改善や、費用対効果の向上に結び付く有益なデータが収集できることがあります。

◆ABテストツールの種類

・無料のABテストツール

①Googleオプティマイズ
Googleアナリティクスと連携をして、管理画面からABテストを試すことができる、Googleオプティマイズ360の無償ツールです。

②Googleアナリティクス
Googleから提供されているWebページのアクセス解析ツールです。
3ステップで簡単にABテストを実行することができる「ウェブテスト」が設けられていて簡単にABテストを行うことができます。

・有料のABテストツール

①KAIZEN Platform
ABテストの前段階の改善方法のオファーとデザイン募集から行うことのできるABテストツールです。

②SiTest
デザインやコーディングなどの専門知識が不要でスピーディーにABテストを行うことができるツールです。

③VWO
全世界にテストユーザーを持つ、グローバルなテストツールです。JavaScriptのタグをサイトに挿入するだけでABテストを実施することができます。

④Optimizely
動的なページにも対応していて、様々なデザインやアクションにも対応できるテストツールです。

⑤Gyro-n ABテスト
シンプルな設計で、作成済みのクリエティブを登録するだけで簡単にテストが実施できるツールです。

◆まとめ

ABテストは複数回行うことでユーザーが求めているコンテンツを追及し、データを集めて正しく検証・評価・分析することが非常に重要です。
それぞれのテストツールによって特徴が異なるので、まずは一番追及したいポイントを把握して使いやすいテストツールでABテストを実施してみましょう フォーザウィンはIT業界で働く仲間を募集しています! 経験、未経験は問いません。是非当社の採用情報をご覧ください。 採用情報を見る >

?