あなたは知っている?「a-blog cms」とは|WordPressとの違いや特徴まとめ

ツール

CMSツールと聞いて真っ先に思い浮かぶのは「WordPress」という方が多いと思いますが、「a-blog cms」というCMSはご存知でしょうか。

a-blog cmsは近年注目度が高まっている国産のCMSです。

今回はa-blog cmsとWordPressの違いなどについてご紹介いたします。

もくじ

  1. a-blog cmsとは
  2. a-blog cmsの特徴
  3. WordPressとa-blog cmsの違い
  4. まとめ

◆a-blog cmsとは

a-blog cmsとはWordPressなどと同様に、Webサイトの構築やブログなどの運用を手助けするWebツールです。

有限会社アップルップルが2009年6月にリリースしました。

利用実績は現在3,000サイトを越え、公開事例として500サイト以上を公式サイト上で紹介している注目度の高いCMSです。

◆a-blog cmsの特徴

・充実したサポート体制

a-blog cmsは運営会社自らが導入サポートを行っています。

CMSの操作や機能が分からなくなった場合などのトラブルシューティングをビデオ通話で行うので、サポート面で安心感があります。

運用、更新が簡単

説明がほとんど不要なUIで設計されており、直感的に操作することができます。

「ユニット入力」の採用により、Webコンテンツの「入れ子構造」が理解しやすい構造になっています。

WordPressとa-blog cmsの違い

WordPressでは実装する際にPHPの記述を行う場合があります。

一方a-blog cmsではPHPが必要ない独自のテンプレートが用意されており、HTMLやCSSのみでWebサイトの制作が可能です。

また、a-blog cmsには「ダイレクト編集」という機能が備わっており、Webの専門的な知識がなくてもサイトを修正できます。

そのためWordPressとa-blog cmsを比較した場合、a-blog cmsのほうが初心者に優しくハードルが低いといえます。

今までWordPressが扱いづらかった人でもa-blog cmsは扱いやすいツールです。

◆まとめ

a-blog cmsは初心者にも扱いやすく、WordPressが苦手な方や扱い方がわからない方にぜひ使っていただきたいCMSツールです。

メリットも非常に多いので、ぜひ無料のデモ体験から初めてみてはいかがでしょうか。

採用情報を見る >

?