【Web担当者向け】マーケティングで重要な「コホート分析」とは?

スキルアップ

Webマーケティングではそのサイトにユーザーをどのくらい維持できているのかを調べる事が非常に大切です。

そこで役に立つのが「コホート分析」です。

今回は「コホート分析」について解説いたします。

もくじ

  1. コホート分析とは
  2. コホート分析でわかること
  3. Googleアナリティクスのコホート分析機能
  4. まとめ

◆コホート分析とは

コホート分析とは、自社のサイトを訪れたユーザーを行動の傾向ごとにグループ分けし、そのグループごとに起きる変化を長期間に渡って観察する分析方法です。

コホート分析を使うことで、Webサイトを訪れたユーザーがネット上でどんな行動をとっているのかを統計データで確認することができます。

◆コホート分析でわかること

・維持率

Webサイトを訪問したユーザーがどのくらい再訪するかという指標が維持率です。

維持率の高さでユーザの満足度を予測することができます。

・将来的な行動予測

ある年代に絞ってコホート分析をおこなうことで、その年代の独特の嗜好や変化を読み取ることができます。

その結果、将来的な行動予測を立てることができ、商品開発のヒントを得ることができます。

・キャンペーンの成果や顧客同行の推察

キャンペーンの顧客をグループ分けしてコホート分析をおこなうことで、キャンペーンを利用したユーザーの情報を細かく分析し顧客同行推察することができます。

Googleアナリティクスのコホート分析機能

コホート分析は専門的な知識がなくても、Googleアナリティクスの「コホート分析」機能を活用することで簡単に、そして無料でコホート分析をおこなうことができます。

【Googleアナリティクスの「コホート分析」機能の使い方】

Googleアナリティクスにログインし、左メニューから「ユーザー」を選びます。

その中の「コホート分析」というメニューをクリックし、サイズや指標、期間などを選択すると分析が始まります。

◆まとめ

自社サイトの集客率のアップや売上アップには、サイトを訪れてくれるユーザーを継続して増やすことが必要です。

コホート分析を活用することでユーザーがネット上でどんな行動をとっているのか、細かくデータで確認できます。

Googleアナリティクスの「コホート分析」機能を活用することで、無料で簡単にコホート分析おこなうことができるので積極的に活用してみましょう。

採用情報を見る >

?