Googleコアアップデートとは?概要や影響について解説!

スキルアップ

今回は、SEO対策を行う上で押さえておきたい「コアアップデート」について、概要や目的、行うことによる影響について解説します。

もくじ

  1. コアアップデートとは?
  2. コアアップデートを行う目的は?
  3. コアアップデートの影響について
  4. まとめ

◆コアアップデートとは?

コアアップデートとは、Googleが不定期に行う検索アルゴリズムとシステムへの大規模な変更のことを指します。コアアップデートは年に2~4回ほどあり、Googleが公式Twitterなどで、事前に告知されてから実施されます。

コアアップデートの履歴としては、当記事を執筆時点(2023年3月22日)で直近のものだと、2023年3月15日に本年の1回目が行われました。また、過去3年の実施回数は、2022年2回・2021年3回・2020年3回、コアアップデートが行われました。

◆コアアップデートを行う目的は?

コアアップデートを実施する目的は、ユーザーの利便性向上させるためです。Googleは、検索された語句を最も関連性と信頼性の高いコンテンツを提供するために、検索順位を決める検索アルゴリズムとシステムを変更しています。

そのアップデート内容は様々で、ユーザーが検索した意図に合ったコンテンツを見つけられるように最適化し続けています。

◆コアアップデートの影響について

先述してきたように、コアアップデートが実施されると検索結果に変動がもたらされるため、各サイトの検索順位にも影響を及ぼします。

変更された検索アルゴリズムにより、高く評価されていたサイトが同様の評価を得られなくなるという可能性が考えられます。その一方で、これまで評価されず検索順位が低迷していたサイトが、コアアップデートによって検索順位が上昇する可能性もあります。

そのため、SEO対策する上でコアアップデートは絶対に押さえておきたい要素になります。

◆まとめ

Googleは常にコンテンツの品質を向上させるための施策を実施しています。その施策の中の一つであるコアアップデートは、Webサイト担当者が押さえておきたい要素です。検索順位の上位を狙っているのであれば、ユーザーの検索意図に応えられるコンテンツ作りが求められます。もし、コアアップデートによって検索順位が下がってしまうと流入機会の損失に繋がってしまいます。

Webサイトの担当者は、常にコンテンツの品質の向上に注力し、コアアップデートの変更と影響に柔軟な対応したコンテンツ制作を目指しましょう。

採用情報を見る >

?