担当者必見!LINE広告の強みや特徴、メリットをご紹介

スキルアップ

近年、家族や友人間での連絡手段といえばLINEをメインとしている方は多いのではないでしょうか。

そのLINEを使った広告配信が「LINE広告」です。

今回は「LINE広告」とはどのようものなのか、特徴やメリットを解説していきます。

もくじ

  1. LINE広告とは
  2. LINE広告の特徴やメリット
  3. LINE広告のクリエイティブの種類
  4. まとめ

LINE広告とは

LINE広告とは、多くの方が日々利用している「LINEアプリ」へ配信する広告サービスのことです。

LINE広告は「sponsored」と記載されLINEアプリの中のさまざまな場所に表示されます。

LINE広告の特徴やメリット

  • 幅広い層にリーチできる
    SNS利用者のうち80%以上の高い利用率をLINEが占めています。
    また、毎日LINEを利用するユーザーの割合が86%とアクティブ率も非常に高く、利用者の年齢層も幅広いため、あらゆる層にリーチできるというメリットがあります。
  • 配信先が豊富
    LINE広告は、基本的にトーク画面やタイムラインに配信されることが多いですが、他にもニュース配信サービス「LINE NEWS」や、マンガ配信サービス「LINEマンガ」、ブログサービス「LINEブログ」、ECサービス「LINEショッピング」など、LINE関連の各種サービスに広告を配信することができます。
  • 出稿費用はオークション形式
    LINE広告の広告枠の価格はオークション形式となります。
    自動入札を活用することもできます。
  • 審査が比較的厳しい
    一般のWeb広告に比べてLINE広告は審査が比較的厳しい傾向にあります。
    掲載不可の業種や業態があるので事前の確認が必要です。

LINE広告のクリエイティブの種類

  • Card
    静止画サイズ、1200×628、動画は16:9です。
  • Square
    静止画サイズ、1080×1080、動画は1:1です。
  • Vertical
    9:16の動画です。

◆まとめ

LINE広告は性別年齢を問わず、幅広いユーザーに広告を配信できます。

掲載の審査が厳しいので事前に確認が必要ですが、配信することができれば圧倒的なリーチ力があります。

効果的な広告を展開したいという場合には、LINE広告をぜひ検討してみてください。

採用情報を見る >

?