LINE公式アカウントとは?料金や使い方などを解説

スキルアップ

LINE公式アカウントとは、LINEのユーザーと直接コミュニケーションを取ることができるビジネスアカウントです。企業、個人事業者、公共団体などが、自社のサービスや製品をLINE上で配信することができます。これにより、顧客とのコミュニケーションを効率的に行うことができます。

今回はこのLINE公式アカウントのメリットや料金、使い方について解説します。

  1. LINE公式アカウントを使うメリット
  2. LINE公式アカウントの料金
  3. LINE公式アカウントの使い方
  4. まとめ

LINE公式アカウントを使うメリット

LINE公式アカウントのメリットは、以下の4つがあります。

1.広い顧客層にアクセスできる

LINEは日本国内でも世界でも人気のメッセージアプリであり、多くのユーザーに利用されています。これにより、従来の集客方法では届けるのが難しかったような範囲にまで、顧客層を大きく拡げることができます。

2.ターゲットマーケティングが可能

LINE公式アカウントを使うことで、顧客リストを作成してターゲットマーケティングを行うことができます。関心のある顧客に向けてコミュニケーションを行うことで、リードに対するナーチャリングなど、マーケティング施策の幅を広げることができます。

3.ユーザーとのやり取りがスムーズ

ユーザーがLINEに慣れていることもあり、LINEを使ったコミュニケーションはスムーズです。

顧客からサービスや自社に対する質問が来た時にも、迅速に回答することができます。また、顧客に対してプロモーションやキャンペーンの情報を配信することもできます。

4.マーケティング効果の測定が可能

LINE公式アカウントはアナリティクスを提供しているため、配信効果を測定することができます。アナリティクスを振り返ることにより、配信効果の改善に向けたアクションを考えて実行することができます。

◆LINE公式アカウントの料金

LINE公式アカウントは無料で開設することができますが、一部のサービスには有料のものもあります。

例えば、顧客からのメッセージに自動返信する「自動応答」や、顧客リストを作成してターゲティングマーケティングを行う「リストターゲティング」などが有料の機能です。

無料から始めることができるため、効果が見込める状態になってから有料のサービスを使う、といった段階的な検討も可能です。

◆LINE公式アカウントの使い方

開設方法は簡単です。

LINE for Businessのサイトにアクセスしてアカウントを作成し、ログイン後に公式アカウントを開設するだけです。開設の際にはビジネス情報やロゴなどが必要となりますが、手続きはLINEのサポートチームによるサポートを受けることができるため、LINEに詳しくない方でも心配はありません。

開設した公式アカウントを使って、顧客とのコミュニケーションを行います。

まずはWebサイトや実店舗などを使って、公式アカウントに対して顧客やリードを知らせます。公式アカウントをLINEの友達として追加・フォローしてもらえれば、準備は完了です。

例えば、顧客からの質問に対して回答することができますし、顧客に対してプロモーションやキャンペーンの情報を配信することもできます。また、アナリティクスを使って配信効果を測定することもできます。

まとめ

LINE公式アカウントは、集客に有効なツールとなります。顧客とのコミュニケーションを効率的に行い、マーケティング効果を高めることができます。是非、あなたのビジネスにも活用してみてください。

採用情報を見る >

?