今注目されている「note(ノート)」とは?特徴やブログサービスとの違いまとめ

ツール

最近、「note」で書かれた記事をよく目にします。noteとはブログと同じように情報発信ができるサービスですが、世間からの注目度も高く企業の利用も増えています。

今回はこの「note」の特徴などについて解説いたします。

もくじ

  1. noteとは
  2. noteで出来ること
  3. 企業のnoteの活用方法
  4. まとめ

◆noteとは

noteとは自分の経験やノウハウなどを、文章や写真やイラストで手軽に共有できるプラットフォームサービスです。

音楽、映像なども投稿でき、シンプルな機能で一般的なブログよりも比較的簡単に始めることができます。作成した自身の作品を有料販売できる点も大きな特徴です。

◆noteで出来ること

・つぶやきの投稿

noteでは長い文章以外にも、Twitterのような短いつぶやきを投稿することができます。140字まで投稿ができ、画像を添えることも可能です。

・画像の投稿

自分で撮影した写真や自分で描いたイラストなどもnoteに投稿できます。

・記事の作成

小説やコラム、記事などの長文のテキストを投稿することができます。

・音声の投稿

自分で作成した音楽など、音声のみの投稿が可能です。音声だけではなくラジオのような番組を作成して投稿することもできます。音声ファイルはMP3またはAACで、最大100MBまで投稿できます。

・動画の投稿

動画を投稿することができます。対応しているのはYouTubeまたはvimeoの映像のみとなります。

企業のnoteの活用方法

noteでは、企業がオウンドメディアを始められる「note pro」を提供しています。

ドメインの設定やメニューの設定、ロゴのカスタマイズが月額50,000円から利用可能となっており、サイトの構築や運用ができる点や、集客のしやすさも魅力です。また、サブスクリプションなどの課金システムを利用することもでき、多数のサイトのECカートと連携しているといった点も大きなメリットです。

◆まとめ

noteはブログよりも簡単に情報発信が始められるサービスとしてとても人気があり、個人の自己表現のツールだけではなく企業にもメリットの多いサービスです。

noteの特徴を押さえてサイト運用などに活用してみてはいかがでしょうか。

採用情報を見る >

?