【Web担当者向け】手軽にホームページを作成できる「Wix」のSEO設定方法まとめ

ツール

以前は専門意識がないと作成することが困難だったホームページも最近では誰でも簡単に、そして手軽に作成できるツールが増えてきました。
今回は世界中で利用されているホームページ作成サービス「Wix」の、SEOの設定方法などについてご紹介いたします。

もくじ

  1. Wixとは
  2. WixのSEO対策
  3. WixのSEO設定方法
  4. まとめ

◆Wixとは

世界中で約1億人以上が利用している人気のホームページ作成サービスです。
HTMLやCSSなどの専門知識がなくても、デザインテンプレートを使用してドラッグ&ドロップで画像の挿入やテキストの入力が可能で、誰でも簡単にホームページを作成することができます。
機能性も高く無償で使える点も魅力の一つです。
しかし、あらかじめテンプレートが決まっておりサイトのデザインや機能面はカスタムができないので、オリジナリティを追及する人にとっては物足りないかもしれません。

◆WixのSEO対策

・表示速度

Wixではすべてのページを読み込んだ上で表示をするため、ページ数が多い場合は読み込みに時間がかかってしまう可能性があります。ページの読み込み速度は検索順位に影響するので、画像の容量をできるだけ軽くする等の対応が必要です。

・独自ドメイン

Wixの無料プランでは独自ドメインを利用できません。無料ドメインは検索結果の表示に制限があることが懸念されるので、有料プランに申し込み、独自ドメインを利用することをおすすめします。

WixのSEO設定方法

WixにはあらかじめSEO設定が用意されているので必ず利用するようにしましょう。

・ページタイトルとディスクリプション

「サイトメニュー」からSEO(Google)を選び「検索エンジンに表示するタイトル」と「ページディスクリプション」を編集します。

・alt属性

画像が設置されている状態で「歯車マーク」の「設定」をクリックします。表示された「画像設定」内のテキスト「代替テキスト(SEO用)」の中に画像の内容がわかるテキストを設定します。

◆まとめ

Wixはデザイン性、ツール性どちらも優れているサービスです。今回ご紹介した以外にもSEO対策できる項目もあります。
ホームページ作成サービスはSEOに弱いとお考えの方も、有料プランも視野に入れて用途を見極めつつ活用してみてはいかがでしょうか。

採用情報を見る >

?