WordPressのテーマを使ってLP(ランディングページ)を作成する方法|LPに使えるおすすめのテーマもご紹介

ツール

普段から様々なHPを閲覧する機会は多いと思いますが、HPの中には複数のLP(ランディグページ)が存在しています。

縦長の1ページで構成されることが多いLPですが、WordPressを使えば簡単に作成することができます。

今回はWordPressを使ったLPの作成方法についてご紹介いたします。

もくじ

  1. WordPressを使用してLPを作成するメリット
  2. WordPressでランディングページを作成する方法
  3. LP作成におすすめのテーマ
  4. まとめ

WordPressを使用してLPを作成するメリット

・オンラインで敏速に修正が可能

インターネットにつながっていれば、PCやスマートフォンからどこにいても修正や編集が可能です。

・SEO対策に有利

WordPressでは、ある程度SEOの対策がなされたテーマが用意されているので、そのテーマを使用すればSEO対策に対して有利に働く可能性があります。

・カスタマイズが自由

プラグインという拡張機能を追加して、お問い合わせフォームの設置やショッピング機能の追加を実現することができます。

管理画面で色や形を変更できるテーマも多く、自分好みにカスタムすることができます。

WordPressでランディングページを作成する方法

①テンプレートには無料と有料のものがありますが用意されたテンプレートの中からCVを獲得できそうなテンプレートを選択します。

②WordPressの管理画面のメニューから「外観」→「テーマ」を選択して、新規追加をしてテーマをインストールします。

③テーマに沿ってLPを作成します。

④追加したい機能があればプラグインをインストールします。

⑤LPを公開します。

LP作成におすすめのテーマ

・Colorful(カラフル)

初心者でもまるでプロが作ったような良い見た目のLPが作れます。

・LIQUID LP(リキッドエルピー)

レスポンシブ対応でプロダクト、リード、サービスの3種類のサンプルページが用意されています。

・KITEKITE(キテキテ)

デザイナーが作成した500種類以上のデザイン素材が用意されており、簡単におしゃれなデザインのLPを作成することができます。

・OOPS!(ウップス)

ABテストを簡単に行うことができルCTA機能が搭載されています。

初心者でも簡単に高品質なサイトを構築することができます。

◆まとめ

LPはWordPressでテーマを選んで簡単に作成することができます。

自社のプロモーションに合ったテーマを選んで魅力的なLPを作成し、ぜひマーケティングに活用してみてください。

採用情報を見る >

?